スポンサーリンク

毎日子供と一緒にいると楽しいこともあればイライラしてしまうこともある。それはどこの家庭でもあります。

そのイライラが心の奥で思っているだけで済めばいいですが、態度に出てしまって怒鳴ってしまうこともあると思います。

それが小さなことでもイライラがたまれば起こります。でも怒鳴ってイライラを解消できないですし、子供はどうですか?

親と違って子供は不器用で知らないことが多いです。

そんな子供の将来に大きな影響が出るとしたらどう思いますか?

後悔する前に知ること、今からでも直せる事があります。

親のイライラは子供に影響する?

育児を経験した人なら誰もがイライラを抱えますよね?

  • 0歳、なかなか寝てくれない
  • 1歳、食べ物を投げ飛ばす
  • 2歳、人見知りがひどくなった

年齢ごとに抱える悩みは変わっていき、それに自分が対応しきれなくなるとイライラしてしまいやすいです。

では、そのイライラが原因で子供に影響が出るなんて、その時の親は自分に精一杯で考える余裕なんてないと思います。

でもそのときから子供への影響は出ています。

子供にとって親はなくてはならない唯一の存在、その姿を一番近くでよく見ています。

そんな唯一の存在にイライラされて怒鳴られたら子供はどう思うでしょうか?

怒鳴られたことにビックリして萎縮しますし、もちろん大号泣です。

そこで親である自分が落ち着きを取り戻して子供と目線を合わせゆっくり説明すればいいですが、一度イライラが爆発してしまうとおさえられないものです。

イライラが続けば子供はもちろんパニックになりますし、そこから物事に対して積極的になれなかったり人の顔色を伺ったり本当のことが言えないなんてこともでてきます。

親に恐怖心を抱かせることに繋がり親にとっても望むことではないはずです。

ただ子供の精神力が疲れ切ってしまうだけです。

小さいころからの接し方で成長とともに影響がでてきます。

スポンサーリンク

影響するとどんな子供になる?

親のイライラが影響でとどんな子供に成長してしまうのか、

積極性になれない、嘘をつくなんてこともありますが、一番怖いのは大人になったときに暴力的になってしまうことです。

自分より弱い相手を怒鳴る、またひどいときは暴力です。

親のイライラで押さえつけられたストレスが大人になったときに、自分の思い通りにしようと力でおさえつけるようになります。

いまはまだ子供が小さくて、親の言うことに理解がついていけない部分もたくさんあります。

でも、そこでどのように行動するかによって子供の未来は大きく変わります。

私も些細なことで子供にイライラして怒鳴ったことあります。

でも怒鳴ったところで何も解決しないし、子供は完全にパニックになって何が起きて何が悪かったかさえ理解してないです。

ただ親が怖いという恐怖心だけ植えつけたように思いました。

そのあともちろん自己嫌悪と子供に謝りました。

伝えるというのは本当に難しいことですが、大人だって上からものを言われて精神的につらくなりイライラします。

子供も同じなのです。

こうなる前に子供の気持ちも汲み取ってどうしたらうまく行動させることができるか、考えて行動すればいつもと違う結果になるのではないでしょうか?

まとめ

子育てしている以上ストレスは隣りあわせです。

アレやらなきゃ、コレやらなきゃと自分のことだけ考えてしまうとただ余裕がなくなるだけです。

でも親のイライラが原因で子供の笑顔がなくなってしまったり、自分自身を責めるような子供になってほしくないですよね?

子供にはいつまでも元気で笑顔でいてほしいのが親の願いです。

ただイライラするなというのは育児している中で不可避なことなので、深呼吸や、一人になる時間を作って落ち着いてみてください。

怒りのピークは長くて6秒間です。

それを乗り切れば子供への対応も柔らかくなるはずです。

あと今は成長過程だからこの行動は当たり前、きっとどこかの家庭も同じことで悩んでいる、これだけイライラしたこともいつかは笑って話せる日がくると、気を抜いて考えるのもイライラをおさえるひとつです。

スポンサーリンク
おすすめの記事