スポンサーリンク

共働きなのに家事分担をしてくれない、家事をやってくれないという夫に対する奥さんの怒りがネットで話題になっていますよね。

しかし!その逆もあるようです。共働きなのに嫁が家事をしない、家事や育児を旦那さんにまかせっきり、という奥さんもいるんです。

旦那が家事をやってくれない!と奥さんはイライラするんですから、逆も同じ。嫁が家事をしないと旦那がイライラして当然でしょう(笑)

結婚出産後も仕事を続ける女性が増えているとはいえ、まだまだ「男性は仕事、女性は家事」という考えは根強く残っています。いくら共働きとはいえ全く家事をしないのは問題ですね。

最近では「嫁が家事をしない」というのも離婚の原因となっているようです。まして子供がいるなら、そんな家庭を見て育つ子供への影響もあるのでは?

仕事は大変だと思うけど、家事をしない嫁をどう思う?

フルタイムで仕事をしていると家事をするのは大変です。それを分かってくれる旦那さんなら、家事を全部押し付けたりしないはずです。家事分担をして協力的なはず。(ですよね)

家事をしない原因はなんでしょう。

もともと家事が嫌いあるいは出来ない人は、仕事との両立には向いていません。

家事のスキルが低いので要領が悪かったり、時間がかかってしまいます。さらに仕事が終わった後に家事をやるとなると大変です。だんだんと家事をやらなくなってしまいますね(笑)

それを見かねて旦那さんがやってくれると、それが当たり前のようになりさらにやらなくなっていくでしょう。悪循環ですね。

家事は女の仕事と言って、家事をやらない旦那さんの逆バージョンということですね(笑)

スポンサーリンク

嫁が家事をやってくれるように仕向ける方法ってある?

家事をやらない嫁が何かをやった時はとりあえず褒める、感謝することが効果的です。誰でも褒められると嬉しいですよね。

そして褒められたり、感謝されると励みになります。

「疲れてるのに、ありがとう」と言ってもらえるだけで、「また頑張ろう!」という気持ちになりますよ。

家事が苦手な人はやる気があってもやり方が分からない場合があります。整理整頓が苦手な人は、散らかっているので「片付けなきゃ」という気持ちがあるけれど、どう片付けていいのか分からずそのままにしてしまうことも。

そんな時は2人で一緒にやってはどうでしょう。一緒ならしまってある場所も分かりますし、コミュニケーションをとる時間にもなりますよ。

まとめ

家事をしない奥さんに一方的に家事を押し付けたり、怒ったりするのは喧嘩の原因になります。

家事が苦手なのか、出来ないのか、やりたくないのか(これは困りますが)を見極めて、少しずつでも家事をこなせるようにしてあげてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事