スポンサーリンク

毎日バタバタと時間が過ぎて効率よく家事が出来ない!なんで毎日忙しいんだろう?と悩んでいませんか。

それぞれの家庭によって一日の過ごし方は違ってきますが、なんで時間が足りないのか分からないという人は、家事をスケジュールを立ててみてはどうでしょう。

頭の中で考えているよりも、目に見えるように書き出してみると、どこで時間がかかっているのか、どうすれば効率よくできるのかが見えてきますよ。

効率よく家事を進めるスケジュールはどうやって立てるといいのでしょうか。

スケジュールの立て方を伝授!

まずはやらなければならない家事(掃除、洗濯、料理など)を書き出してみましょう。

家事は制限がないのでドンドン出てきますが、時間は限られています。

毎日やらなければならない事、週に分けてできる事、まとまった時間が必要な事などに分けるといいでしょう。

毎日やらなければならない事とおおよその時間を書き出してスケジュールを立てていきます。

今までの生活パターンでスケジュールを立ててみると、空いている時間があったり、まとめてやった方が効率がよくなるところはありませんか?

料理の場合は昼食の準備をする時に、夕食の下ごしらえ(野菜を切っておくなど)を一緒に済ませておくと夕方余裕ができますよね。

逆に掃除などは、水曜日はトイレと洗面所の掃除、木曜日はキッチン、金曜日は風呂場など分割するといいですよ。

 またスケジュールを立てたからといって、その通りに出来なくても大丈夫です。無理なスケジュールは長く続けることが出来ません。

上手くいかない時は微調整していけばいいんです。自分の生活スタイルに合ったスケジュールを見つけて下さいね。

スポンサーリンク

家事のスケジュールを管理するアプリなんてあるの?

ついつい忘れがちな換気扇の掃除やカーテンの洗濯、ワックスがけや、ごみの日もスマホアプリを使えば管理できますよ。

 お掃除計画カレンダー「クリカレ」

3日置きにリビング、5日置きにトイレ、というように、掃除場所と間隔を登録すると、掃除の日を教えてくれるお掃除アプリです。掃除した回数も一目でわかります。

換気扇はいつ掃除しっけ?ということも無くなります。

 Today

掃除場所ごとに細かく項目を設定できて、ホコリの溜まり度合など汚れ具合がゲージで表示されます。ワックスがけや排水口の掃除などに便利です。

 ごみの日アラーム

ついつい忘れがちなゴミの日も、前日の夜と当日の朝に教えてくれます。隔週や毎月〇日といったゴミも出しもこれで安心!

 まとめ

スケジュールの立て方は大体の目安で大丈夫です。1日や1週間のスケジュールが決まっていると、今日はここまで出来ていればOKと気持ちに余裕が持てますよね。

どこまでも終わりが見えない家事だからこそ、ゴールが見えるとやる気も違ってきますよ。

またスケジュールを立てることで、自分の時間を確保できるのは主婦にとってご褒美ではないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事