スポンサーリンク

子育てをしていれば誰だってイライラしてしまう時ってありますよね?

でも外出先で見かけるいろんなお母さんやママ友は、子供が飲み物や食べ物こぼしてもイライラしているようには見えない・・・

一人で片付けられないおもちゃを出して散らかしても何も言わない・・・

そんな光景見たことありませんか?

そんなお母さんたちを見て自分ってイライラしすぎ?怒りすぎ?と思ってしまいますよね。

考えすぎてしまうと子育てに向いてないかもなんて、自分を責めすぎてしまうお母さんもいるかもしれません。

でもイライラしない育児なんてないと思います。

ではどうしたらイライラせずに子育てができるでしょうか?

子育てでイライラしない人っているの?

正直子育てでイライラしない人はいないと思います。

でも中にはどんな行動しても我が子のすることカワイイし、怒る理由なんてない!なんてお母さんもいると思います。

本当に稀だと思います。

現に私は3歳の怪獣を子育て中ですがイライラしないことなんてないです。

やはり時間になったら食事、お風呂、寝る時間と母である自分が決めた時間通りに事が進んでほしいと思っているからです。

しかし「いや!」「あとで!」「いらない!」のオンオパレードで予定通りに進むわけがありません。

これが毎日ですから大変ですし、はたから見たらアタシならイライラしちゃうなんて思う方もいると思います。

でもそこまでイライラはしないです。

だって相手はまだ3年しか生きていない何もわからない、自分の思うまま、楽しいこと優先にしているだけの子供だからです。

思い通りになるはずがありません。

ですが慣れもありこうすればご飯食べてくれる、お風呂入ってくれる、寝る準備してくれるというのがわかってきます。

もちろん予想外なことが起きるとイライラします。

子供は決まったことだけを繰り返すだけではなく、新しいことも発見しては冒険して失敗するので、次から次へと新しいイライラが増えていきます。

そうなるとそばにずっといるお母さんはつねにイライラとの戦いです。

でもうまくコツを掴んで手の上で転がせたらイライラどころかチョロいと思いませんか?

スポンサーリンク

どうすればイライラしないの?

でもイライラはするけどどうすればおさえられるのか?

やはり子供という存在を理解してお母さん自身に余裕を持つことだと思います。

慣れもそうです。

子供はこういうことするものと割り切っているからです。だからといって何も言わないわけではないです。

ちゃんといけないことをしたらその都度注意します。

注意しなければ子供もそれが悪いことだと知らないまま、わからないままです。

すぐには子供も理解できないので根気よく注意します。その注意が何度も続けばさすがにイライラが発生します。

それこそいい加減にして!何度注意すればいいの!?となりますが、私はあえて子供とふざけます。

くすぐったりつんつんしたりして笑わせたりします。

もちろん子供は楽しそうに笑いますし、自分も笑っていてイライラなんてどこかに飛んで行ってしまいます。

余裕あればこそできる行動だと言ってしまえばそうですが、自分の気持ちが全然違います。

余裕がないときこそ自分も笑って過ごせる余裕が大事だと思います。

そんな子供のある程度のイライラに何とも思わなくなったころに、私の旦那様が子供の些細な行動でイライラしているのを見て「あぁ、自分もこの間まであんな風にイライラしていたのかな・・・」と、その光景を見て自分は以前ほどイライラせず、余裕持てているのだなと思いました。

そんなことでイライラしなくてもいいのにと思える程でした。

ほかにも人に話を聞いてもらう、子供を誰かに預けるだけでもスッキリします。

子供もお母さん以外にも接する機会でもありますし、お母さんのリフレッシュが大切です。

まとめ

イライラを引きずれば子供の行動で次々イライラを生みだして、それが積み重なって心にもない言葉を浴びせ手が出てしまうなんてこともあります。

少しの時間で息抜きすれば頑張ろう!という気持ちになりますし、ひとりで過ごしていても自然と子供のこと考えてしまいますね。

数時間後に子供に会う時の愛しさは誰にも負けないくらいの気持ちです。

母親が子供をあずけて遊ぶなんて可哀そうなんて中には言ってくる人もいるかもしれません。

でもそれは自分のストレをもためないためでもあり、子供と楽しく過ごすためでもあるので周りの否定的な言葉を気にする必要はないです。

頼れる人がそばにいることは育児をしていく中でとても大切です。

旦那様、ご両親、友達、施設の人でも甘えられるときに甘えていいと思います。

イライラしても切り替えと心のリフレッシュさえあれば、今よりはイライラせず気持ちもらくに育児できるはずです。

スポンサーリンク
おすすめの記事