スポンサーリンク
こんな方におすすめ
子供がいないので休日に夫婦ですることがなく悩んでいる主婦

夫婦にとって休日は一緒に過ごせる貴重な時間。

お子さんがいると、成長とともに過ごし方に変化があったり、子ども中心で過ごすことが多いのですが、子供がいない場合、どんな風に過ごしたらいいか、もっと楽しく過ごせるアイデアはないかな、と思ってしいつも休日はワンパターンだなと、思ってしまう前に何か楽しめることがあったらチェックしておきたいところ。

定番の休日の過ごし方と言ったら

  • 夫婦で外食

夫婦で外食は一番人気のパターンかも。ランチに行ったり、ディナーに行ったり、話題のレストランや食べ物を一緒にチェックしに行くというのも楽しいですよね。

奥さんにとっては休日ぐらいは料理をしないで過ごしたいもの。

  • 買い物

買い物は結構時間がかかるもの。休日にランチをしながら買い物をすると夫婦も多いですよね。

遠出してアウトレットに行ったたりするとドライブ気分も味わえます。

  • 共通の趣味をたしのむ

ジョッギング、ウォーキング、など同じ趣味を一緒に楽しむというのも人気ですね。

アクティブなものから、映画を見たり、ゲームをしたり一緒の時間を共有できる楽しい時間かも。

などがありますね。

特に二人で一緒に共通の趣味を持って一緒に楽しむというのもポイント。

この他にオススメしたいものは、

  • 夫婦で、オシャレスポットに行って写真撮る

今やSNSに、お気にに入りの写真を載せてアップしたりするのが普通なことのように定着していますよね。夫婦で共有した思い出を写真に取り合うのも楽しいひとときになるかも。

  •  夫婦で日帰りバスツアー

旅行となると準備もかなり前から必要になりますが、日帰りバスツアーなら、空いている限り、思い立ったら予約ができます。

ちょっと遠出でも至れり尽くせりのバスツアーは人気ですね。また、地元の観光バスツアーで地元再発見の旅をするのもいいかも。

  • 夫婦で習い事

楽器の演奏、英会話、ダンス、陶芸など、一般的なものから最近話題になってきたものまで様々。お互いが新しい発見ばかりの習い事も夫婦一緒にスタートすればより楽しくなりますね

結婚前のようにデートをしてみる

 また結婚前のようなデートを再現するというのもとても盛り上がります。

二人でどんなところへ行ったり、どんなものを一緒に食べたり、旅行したりしたか覚えていますか?

デートの時によく一緒にしていたことを再現してみると楽しいですよ。まず、思い出しながら二人で話すだけで、当時の様子が鮮明になってきます。

おかしくなったり、感動したりした数々のシーンを遡る時間だけでも、二人の歴史を振り返ることができる貴重な時間になるかも。

当時よく行っていたレストラン、居酒屋、カフェに足を運んで見たり、一緒に旅行した場所にもう一度訪れて見たり、昔みた映画の DVDをまた見て見たり、音楽を聴いて見たり、とリストアップするだけで様々上がってくるはず。

そんなことができるのは子供がいない夫婦ならではかもしれませんね。早速思い出巡りのデートをして見てはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

2人で協力して出来ることをする

 二人で共通の趣味を、のアイデアをいくつかご紹介しましたが、特に二人で協力してできるものも二人の関係がより深まってオススメです。

例えば、

料理。

一緒に料理をするということは意外とないかもしれませんね、

メニューを決めたら二人で買い物に行き、キッチンで一緒に作って行くと、二人で協力しあいながら何か一つのものを作り上げて行くことは楽しいはず。

料理をしながら、お話も弾むし、普段あまりゆっくりと話せなかったことも話したりできるかも。

出来上がった料理は、お店で食べるよりも美味しく感じるはずですし、これこそまさに夫婦の共同作業。

はじめは簡単なものからスタートしてやがてレベルアップして行けたら、夫婦関係のように成長できそう。

ペットを飼う

ペットの世話は二人の協力なしには成り立ちませんよね。

一緒に散歩に行ったり、成長を見ることができるぺっと。もしお互いに動物が好きだったらきっと素敵な時間を共有できるはずです。

キャンプに行く

キャンプも共同作業が多いアクティビティー。

普段家の仕事は奥さんが、というところが多いかと思いますが、キャンプに行けば旦那さんも、準備をするとこはもちろん、テントを張ったり、食事の支度、火を焚いたりと活躍してくれるはず。そしてそれを一緒にすることで充実した時間を過ごせます。

また静かな環境の中で過ごせるのでいつも以上にリラックスできるし、大自然に触れながらのひとときは素敵な思い出にもなりますよね。

いつまでも夫婦仲良く過ごしたい

いかがでしたか?

様々な夫婦で楽しめるラインアップをご紹介して見ました。

これが正解、というのはないので、色々と試してみるといいですね。その中で自分たちにあったものを取り入れてみましょう。

お子さんがいないぶんフットワークも軽く、なんでも気軽に挑戦できるところは大きなポイントですね。早速次回の休日のプランを立てて見ませんか?

スポンサーリンク
おすすめの記事