スポンサーリンク

ファミレスに入って食事をしているのに、子供がうるさくてゆっくりできない!

てことありませんか?

仕方ない、今日は運が悪かったとあきらめるしかないのでしょうか。今時のファミレス事情考えてみましょう。

ファミレスで子供がうるさいのは当たり前なの?

ファミレスで子供がうるさいというより、子供はどこででもうるさいです。普段は子供たちが生活するエリアと、子供と関わりのない人たちのエリアが接触する場所はほとんどありません。だから気にならないだけなのです。

ファミレスは様々な人達の生活エリアが交差する場所だと考えてみましょう。

子供に関わりのない人たちが「見てしまった違う世界の日常」なのです。

ファミレスは昔と違い、子供たちとお母さんたちにとって日常の中の1つ。何も緊張しておとなしく行儀よくする必要はありません。来慣れている店ならなおのこと家みたいなもんです。

お友達と来るとよけいにテンションがあがり騒ぎますよね。ファミレスに対しての認識が、他の店とはあきらかに違うということは確実にあると思います。

もちろん根本的に非常識な人は別にして、普段ファミレスで騒いでいても、他の店では騒がせない、というより他の店には連れていかないという人はたくさんいるのも事実なのです。

スポンサーリンク

今のお母さんはなぜ子どもを叱らない?

ァミレスを普段の生活の場の一部ととらえているんですから、叱る必要はないわけです。他人の物をとったり、他人に対して何かしでかしたという以外は、親はいちいち本気で叱りません。キリがないからです。

叱る境界線というのがそれぞれの親の中にはあるのだと思います。

スーパーで騒いでも叱っている人少ないですよね。たぶんファミレスはスーパーの延長なのでしょう。

一般人とお母さんの認識の違いということはありますね。

騒がしくて迷惑というパターンで、ホテルで騒ぎまくる大学生というのがいます。共通していますね。

ファミレスで騒ぐ場合とホテルで騒ぐ場合、騒いでいる本人たちにとっては日常の一場面で普通の人がいっしょだという認識がないのです。

両方とも注意すると、「自分たちも楽しむ権利がある。なぜおとなしくしなければならないんだ」と主張しますよね。

つまり低レベルなのです。

低レベルでない人は、日常に麻痺している人。ですから、フッと気づくことがあるのですね。

今気づかなくてもいつか気づくことができる人がほとんどだと思います。

まとめ

ファミレスは今や小さな子供を持つ親たちが、息抜きに来れる場所にもなっています。ゆっくりしている人には正直迷惑です。

ただ、彼らが集まる時間は割と決まっているもの。静かな時間の方が多いのもファミレスのいいところ。

騒がしいのとぶつかったら、「運が悪かった」とあきらめるしかないですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事