スポンサーリンク

仕事だから仕方ないといってしまえばそれまでですが、気持ち的には納得できないのが、家族旅行のキャンセル!

誰もが経験あることだと思いますが、失望感強烈ですよね。気持ちの問題だけでなく、金銭的な問題まで発生することも。

みなさんどんなふうに乗りきっているのでしょうか?

 楽しみにしてた家族旅行!急な仕事でキャンセルになったらどう思う?

みなさん、まず失望。そして次に怒りですね。その怒りは誰に対して向けられるかというと、仕事が入った本人にまっしぐらに向かうのは当然のこと。

どこかにぶつけないとやりきれない気持ちの持っていきようがない。

本人が悪くないというのはわかってはいるのですが、やはり怒りと失望と当惑は半端ないですよね。

ドタキャンであればキャンセル料も発生。大きな旅行なら金額も半端ない。子供たちや他の家族へのフォローのことを考えただけでもツライ。

とにかく気持ちがおさまって冷静になるまで時間がかかるのが普通みたいですね。

仕事に行く本人も同じような失望と当惑は持っているはず。だから責められてよけいにツライ立場に。自分は悪くないのにひたすら謝らなければならないのですから。

スポンサーリンク

実際にどうしたか聞いてみた!アンケート結果!

家族、特に子供たちへのフォローというのが一番多いですね。

ひたすら謝るというのは当然のこととして、お詫びとしての見返りを用意するというのも多い意見です。

  • かわりに何かプレゼントする。
  • 絶対に行ける日を約束する。
  • 豪勢な食事に連れていく。

など。

あやまり方も「ごめんごめん」だけではなく、自分はとても行きたいことをアピールするとか、自分の会社での立場を説明するとか、どうやったら家族といっしょに楽しめるのかをいっしょに話し合うなど、相手の気持ちにできるだけ沿って、遺恨の残らない形に持っていくことが求められるようです。

ちゃんと説明せず、ちゃんとわかってもらえらないままでいると、その後の信用も失ってしまいますしね。

気持ちがおさまったとしても、発生するキャンセル料を目の当たりにして再び怒りがぶりかえすっていうのもあります。

でもこればかりは仕方がありませんね。

ただ他に行ってくれる人がいる場合なんかは、ツアーであれば旅行社などに聞いてみればよいと思います。

海外旅行は保険などの関係で無理かもしれませんが、対応してくれる場合もあるようです。

もし代わりに行ってくれる人があるなら、「キャンセル料払わなくて済んだんだから」と、お食事代をおごったりの心遣いがあれば嬉しいですよ。

まとめ

仕事で行けないというのは本当にツライこと。傷つける相手を作ってしまうことは事実なのですから、フォローをしっかりとすることと、二度と同じことはくり返さないよう、あやふやな約束はしないこと!

スポンサーリンク
おすすめの記事