スポンサーリンク

子供が3歳になると
どんな習い事をさせようかな、
と考え始めるママも多いですよね。

その中で人気があるのがスイミングです。
スイミングは、水中で身を守るという
とても大切な技術を学べるので
習い事としてはオススメです。

他にも、

  • 体力を付けたい
  • 水に慣れさせたい
  • 幼稚園とは違う集団を経験して欲しい

など、スイミングを習うことのメリットはたくさんあります。

なかには、ママ自身が水泳をやっていてよかった
という方もいるのではないでしょうか。

でも、3歳からスイミングを始めた子のなかには
毎回行くのを嫌がって泣いてしまう子も多いようです。

泣いている我が子をスイミングに連れて行くのは大変ですし
どのように対処したら良いのか悩んでしまいますよね。

今回は、3歳の子がスイミングに通うのを
嫌がって泣いてしまう時に
ママがどのように対処したら良いのかをご紹介します。

スイミングのクラスに入れたい!子供が泣く時の対処法は?

3歳になると習い事の幅もぐっと広がります。特にスイミングは体力をつけるための習い事としてママたちからも人気ですよね。

でも、ママの頭を悩ませるのが
泣いて嫌がってしまうというケースです。

スイミングがある日は
朝から機嫌が悪い、プールバッグを見るだけで泣いてしまう
なんていうこともよくあります。

スイミングが嫌で泣いてしまう子には
何が原因で泣いているかを理解してあげることが大切です。

スイミングを嫌がる理由としては、

  • が怖い
  • シャワーが冷たくて嫌
  • コーチにまだ慣れていない
  • できないことばかりで嫌
  • 友達が出来ていない

など、様々なことが考えられます。

3歳の子はまだ語彙が少なく
自分の気持ちをうまく説明できません。

ママが思いつく理由を挙げて正解にたどり着けば、
プールが嫌という気持ちに共感してあげられますし、
対処法も見つけやすくなりますね。

また、コーチに相談するのも大切です。
来るのを嫌がっているということを
ママから伝えておけば、
レッスン中コーチも気をつけて見てくれます。

コーチはこれまでにも
スイミングを泣いて嫌がる子を見てきているはずです。
ママが何を嫌がって泣いているのか分からないケースでも
コーチはなぜ泣いているのかに気付いているかもしれませんよ。

3歳のスイミングは
楽しく水に慣れることが目的です。
大会に出て良い記録を残すことが目標ではありません。
嫌な要素はできるだけ取り除いてあげましょう。

ママはコーチと協力して
嫌な理由を丁寧に見つけてあげて
楽しくスイミングに通える環境を整えてあげたいですね。

スポンサーリンク

慣れるまでの我慢!?ママが取るべき行動と家での接し方!

スイミングに通うのを嫌がって泣いてしまう場合、
ママはどのような行動をとったら良いのでしょうか。

スイミングのレッスンは日常のほんの一部です。
家で過ごす時間にできる、接し方のコツなどはあるのでしょうか。

子供は慣れていないものや予測できないものに拒否反応を示します。

スイミングがある日は、
朝から1日の予定をきちんと説明しておいたほうが良いでしょう。

朝からぐずられたら面倒…という気持ちも分かりますが、
子供にとっては降園後突然スイミングに連れて行かれるよりは
気持ちの整理がつくはずです。

ママが「今日も泣くのかな…」
と憂鬱な気分にならないことも大切です。
子供はママの気持ちに敏感です。

泣いても連れて行くと決めてるなら
慣れるまでは仕方がないと腹をくくって
考えすぎないようにしましょう。

保育園や幼稚園でも、入園当初はは泣いていても
ある時からケロっとして通うようになります。
スイミングもきっと慣れる時が来ると
おおらかに構えることが大切です。

行く時は泣いていてもレッスン中は楽しんでいる場合や
泣いていても帰りには「楽しかった、また行く!」
と言っているような場合はあまり心配は要りません。

しかし、あまりに必死で嫌がって
どうしようもないということであれば
無理に続けるのはやめましょう。

子供が嫌がるのには必ず理由があります。
全身で必死に抵抗して嫌がっているのを無理して通わせても
メリットはありません。

もう少し大きくなってから再開する方法もありますので
小さいうちから通わせることに固執しなくても
良いのではないでしょうか?

まとめ

泣いて嫌がる子のスイミングに通わせるのは
ママも大変ですよね。

お金と時間がかかっているので
成果が見えないと焦ってしまいますが
子供の成長はゆっくりですから
長い目で見守りましょう。

水に慣れれば楽しいことはたくさんあります
でも、「水が怖い」ということも知らなければ
自分の身を守ることはできません。

楽しい気持ちも、怖い気持ちも
ママが共感してくれれば子供は自信が持てます。

無理強いせずに「楽しい」を忘れずに
スイミングに通えるようになると良いですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事